読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こりにゃんの日記

日々の勉強等について書いています。語学勉強(韓国語・英語)、放送大学編入

放送大学三年次編入に必要な申請書類

こんちには(*^^*)



さて、今回は放送大学三年次編入に必要な申請書類について書きます。




専門学校にも種類があるため三年次編入が出来ない学校もあります。


調べたり、卒業した学校に問い合わせる必要があります。




放送大学では専門学校について下記3つの要件すべてを満たす必要があります。


以下、放送大学の学生要項より抜粋しています。


①修了時点で専修学校専門課程の認可を受けていること

②修業年数が2年以上であること

③修了に必要な総授業時間が1700時間以上(単位制及び通信制の学科においては修了に必要な総単位数が62単位以上)であること



私の場合は


①認可が受けられており

②修業年数が2年以上の3年であり

③総授業時間数が1700時間以上の2500時間


であったので要件はすべてクリアしています。



その要件を満たした上で三年次編入に申請が可能となります。




今回、申請のために提供した書類です。


①全科履修生用出願票

②編入学を希望するための証明書
専修学校専門課程修了、単位習得等証明書(卒業した専門学校が作成したもののみ可※)
・高等学校卒業証明書(卒業証書のコピーで可)

③現在の氏名と証明書記載氏名が異なる場合(婚姻等の理由を便せん等に記載して出願書類と一緒に提出)


①と②は放送大学の出願票他提出書類セットについている指定の様式に記載します。


また、※については指定の様式へ卒業した専門学校に記載してもらう必要があります。




自分で記載したり準備するものの他に母校の専門学校に記載してもらうものもあるため早めの準備をおすすめします。


母校とのやり取りは2往復ほどでしたが、少し遠方で郵送でのやり取りだったため書類が揃うのに約2週間程度かかりました。



出願提出書類セットは資料請求すると学校案内と一緒に送られてきます。



f:id:korenyan:20170306181204j:plain







無料で請求可能ですので、興味のある方は以下サイトをご参照ください。
放送大学ホームページ→www.ouj.ac.jp



書類を送って合格通知が来るまでに約2週間程度でした。


格通知と一緒に必要経費の振込用紙が付いてきます。


振込が完了すると入学許可証が送られてきて放送大学学生生活スタートとなります。



現在、入金をして入学許可証が来るのを待っている状態です。


送られてきた際にはまた記事を書きたいと思います。




次回はなぜ放送大学を選んだのか、その理由について書きたいと思っています。



読んでいただきありがとうございます☆